30万円が1年後には222万円!?

せどりって儲かるんです

 

たとえば、

100万円分仕入れた商品が1ヶ月以内に売れ、

40万円の利益を生んでくれるとしましょう。

 

 

初期投資として30万円を仕入れに使うとして、

この計算でたった1年間お金を回していくと、

1年後にはなんと12,148,695円になります。

 

 

新品の利益率はもう少し低くなりますから、先ほどの半分、

100万円から20万円の利益だとしても、

1年後には2,229,025円、2年後には19,874,211円になる計算。

 

 

これはあくまで計算なので、

全くこの通りにとは行かないかもしれません。

 

 

でも、計算上はこれぐらい

増えていないといけないはずなのです。

 

 

なのに・・

 

 

この半分の100万円はおろか、

数十万円さえも稼げないせどらーが巷に溢れているのは、

一体、何が原因なのでしょうか?

 

 

 商品が思うように売れていかない・・

 儲かると思って仕入れたのに値下げ合戦に巻き込まれて損切りすることが多い

 昨日まで1人だった出品者が急に30人以上に増えた経験がある

 中古は値が戻ると聞いて待っているのにずっと安値のままで塩漬け在庫に

 利益商品を見つけられないから回転が悪くても仕入れてしまう

 利益商品を見つけられないから1つ見つけたとき在庫をあるだけ買ってしまう

 ガソリン代、高速代を使って遠出したからと仕入れ基準を緩めてしまう

 どうせ108円だからと1年に1回しか売れていない本に手を出してしまう

 「値崩れしているのは今だけだ」と損切りできない在庫が増えている

 そもそも、何円で売れるのか分からない

 その価格で本当に売れているのか判断できない

 モノレートを正確に読み取れている自信がない

 モノレートの見かたが分からない

 

もしあなたが、この中のどれにも当てはまらないなら、

ここでページを閉じていただいて構いません。

 

でも、1つでも思い当たるものがあるのでしたら、

この先を読み進めていただくことが、

稼げない現状から脱却する節目となるに違いありません。

 

 

シュレッダーに1万円札を突っ込み続けている

それも、無意識のうちに…

 

この手紙の内容を知らないということは、

知らないうちにシュレッダーへ1万円札を

突っ込み続けているのと同じです。

 

 

でも、これからお伝えする内容をきちんと理解し、

正しいせどりに転換することで・・

 

 

店舗で商品を手に取ったとき、

データに裏打ちされた正しい判断ができるようになり、

仕入れるべきかどうかが明確に分かるようになります。

 

結果として、仕入れた商品を

狙った期間、狙った価格で売り抜くことができるでしょう。

 

 

危険な商品に手を出すこともなくなり、

あなたが仕入れに使ったお金は健全に利益を生んでいきます。

 

結果として、ムダな仕入れや不良在庫などの

隠れたマイナスに利益を奪われることがなくなり、

行動すればするほど、目に見えて手元の現金が増えていくでしょう。

 


今、あなたがこの手紙を読んでいるということ。

 

 

それは、あなたの利益を阻害している要因を消し去り、

安定したビジネスとしてのせどりに転換するチケット

手に入れたということなのです。

 

 

ノウハウを買い漁った結果、

仕入れできる量は増えた。なのに…

 

せどりのスタート地点は仕入れ。

なので、仕入れができないことには何も始まりません。

 

 

それ故、さまざまな教材を買い漁り、ノウハウを収集した結果、

仕入れられるものは増えたかもしれません。

 

 

でも、冷静に分析してみていただきたいのです。

 

 

ガンガン仕入れできるようになった今、

あなたの手元に、ちゃんと現金が残っているでしょうか?

 

伸びていく月商に対して、

あなたが期待していたお金は残っていますか?

 


もしかしたら、

  • 利益は出ているはずなのに、お金はずっと持ち出しが続いている
  • 毎月のようにクレジットカードの支払いに追われている

そんなことになっていませんか?

 

 

曲がりなりにも仕入れができるようになったことで、

せどりができていると勘違いしてしまい、

実際はお金が残っていないことに気づかない人は凄く多いのです。

 

 

リサーチ時点では確かに利益商品だった

なのにアマゾンの倉庫に着く頃には…

 

偉そうなことを言って申し訳ありません。

 

実は、今お伝えしたことは、

せどりを始めた頃の私が常々感じていたことなのです。

 

 

教材で学んだノウハウや収集した情報を元に

店舗へ出かければ、何かは仕入れることができる。

 

ツールで見込み利益を確認すれば、

5万円、10万円という金額が表示されている。

 

 

でも、カードの支払いが終わり通帳を見ると、

思った以上に残高が少ない。

 

 

特に新品をメインに仕入れていた頃は、

毎月これの繰り返しでした。

 

 

実際、呆れるぐらいに回転が悪く、

赤字価格でさえ売り捌けなかった商品は、

今も手元にいくつか残っています。

 

 

 

 

店舗でリサーチしたときには利益が出たものの、

FBA倉庫に着く頃には大きく値崩れして損切りしたものも数知れず。

 

2015/11/19 2,236円仕入れ

 

 

2016/1/17 2,160円仕入れ

 

 

2016/2/28 2,897円仕入れ

 

赤丸の箇所が私が仕入れた日なのですが、

いずれの商品も直後に出品者が急増し、

猛烈な値下げ合戦が始まっていることがお分かりいただけると思います。

 

 

たしかに、仕入れができないことには何も始まらないのがせどりです。

 

でも、仕入れだけにフォーカスした情報や教材を信じて行動することは、

不良在庫や値崩れといったリスクを顧みずに

ただただ盲目的に突っ走ることに他ならないのです。

 

 

仕入れできるのに現金が残らないのは

攻め一辺倒の教材でしか学んでいないから

 

世の中のせどり教材は、仕入れ=攻めばかり。

「◯◯を仕入れましょう」

「◯◯で仕入れましょう」

 

書いてあるとおりに実践すれば

何かを仕入れられるようにはなるでしょう。

 

 

曲がりなりにも自分のチカラで

利益商品を見つけることができれば、

せどりをできている気分にもなれるはずです。

 

 

でも、そこに大きな落とし穴があるのです。

 

 

失敗を繰り返した末に気づいた

攻め一辺倒せどりの危うさ

 

あなたが利益が出ると判断した商品は、

あくまで仕入れる時点での話。

 

その後の値動きまで正確に予測して、

あるいは、何日で売れるかまで計算して、

仕入れることができていますか?

 

 

たとえば、新品が定価超えし、

通常であればこの先、

価格の高騰が見込めるはずのこんな商品。

 

 

 

この商品を数十個、

一気に仕入れるという行為がなぜ危険なのか、

あなたは説明できるでしょうか?

 

 

あるいは、

そこまで回転が良くないこちらの中古本。

 

 

 

この商品を3ヶ月以内に確実に売りたいとき、

どういった価格戦略をとるのが正解なのか、

あなたは理解できているでしょうか?

 

 

精度の高い未来予測を根拠としない仕入れは、

急に値崩れを起こして損切りすることになったり、

急に売れなくなって塩漬け在庫になるなどの危険性を

常にはらんでいると言えます。

 

 

攻め一辺倒のせどりでは、

近い将来、当然のごとく発生しうるマイナスに、

常に脅かされ続けることになるのです。

 

 

『守り』の重要性に気づいていますか?

 

そこで 重視していただきたいのが『守り』

 

あなたのお金を本当に増やすためには、

精度の高い未来予測を根拠とし

マイナスに繋がるリスクを排除した仕入れ判断=『守り』

非常に重要になってきます。

 

 

守りを疎かにするのは、

42.195キロのフルマラソンのスタートで、

後先考えず全力ダッシュするのと同じ。

 

 

勢いだけで間違った仕入れを続けると、

狙いどおりに売れない在庫ばかりが増えます。

 

売れなければ資金は回収できませんから、

仕入れれば仕入れるほどマイナスを積み重ね、

早々に資金が底をついてしまうのです。

 

 

仕入れるべきものだけを仕入れ、切るべきものは切る。

欲を出さず適正価格で出品し、狙った期間で売り抜き、利益を確定する。

 

 

一見、ジミにも思えるこれらを徹底することは守りとなり、

不良在庫や値崩れによるマイナスを無くしてくれます。

 

 

利益率25%、月商20万円で得られる5万円の利益には、

不良在庫や販売機会喪失によるマイナスは含まれていません。

 

このようなマイナスが3万円分あれば、実質の利益は2万円

 

大口出品の月額料金やツール代などを差し引けば、

手元にお金が残らないのは当然のことなのです。

 

 

対して、守りを徹底した仕入れなら、

3万円分のマイナスは無くなり、

5万円が丸々あなたの利益となるわけです。

 

 

仕入れミスが無くなり不良在庫が減れば

当然のごとく手元に現金が残る

 

私が守りの重要性に気づいたのは、

セット本を始めて半年ほど経った頃。

 

 

それまでは、あれこれとテクニックを駆使して、

高く売ることだけを追求していました。

 

刻々と変わる適正価格など無視し、

画一的な考えで値段を決めていたのです。

 

 

適正価格より高く出品すれば、当然、売り抜くのに時間がかかり、

狙った期間での利益確定が難しくなります。

 

売りどきを逃し、不良在庫化した商品もありました。

 

 

でも、守りの重要性に気づき、

 

  • 仕入れるべきものだけを仕入れ、切るべきものは切る。
  • 欲を出さず適正価格で出品し、狙った期間で売り抜き、利益を確定する。

 

これらを常に意識し徹底したことでムダな仕入れが無くなり、

納品直後から1ヶ月で売り捌ける商品の割合が増えたことで、

目に見えて不良在庫が減っていきました。

 

 

結果としてリアルにお金が増えていくのを

実感できるようになったのです。

 

 

守りが疎かな状態でせどりを続けても

待ち受けるのは悲しい末路

 

 せどりにおいてモノレートは基本中の基本

 

アマゾン販売が再現性高く稼げるのは、

過去の販売データを事細かく調べ尽くすことができる

モノレートのおかげだと断言できます。

 

 

それなのに、

教材サポートや仕入れ同行などでお話する中で、

モノレートをきちんと理解している人は皆無

と言えるほど少ないのが実情です。

 

 

その時点での最安値と店頭価格を見比べて、

「儲かる商品を見つけた!」

と喜ぶ人。

 

 

売れているのは新品なのに、

「この本は高値で回転も申し分ない!」

とブックオフに並んだ中古本を仕入れる人。

 

 

実際に売れたのは1,000円の出品者なのに、

グラフから5,000円で売れたと勘違いして2,000円で購入し、

仕入れた時点で赤字確定してしまう人。

 

 

500円値下がりしただけで利益がなくなるにも関わらず、

その可能性を読み取れないがために

目の前の商品を全て買い占めてしまう人。

 

 

「中古本はいずれ相場が戻る」の根拠が分からず、

何でもかんでも高く売れたときの価格で出品し、

永遠に売れることのない在庫を増やし続ける人。

 

 

いずれも、大事な仕入れ資金を減らしていくだけの

誤った仕入れ判断に他なりません。

 

 

これらは極端な例とも言えますが、

モノレートを正確に読むチカラがないために

同様の失敗をしている人を何人も見てきました。

 

 

実は綿密に仕組まれている

ツールや利益情報サービスへの依存

 

今は、ASINを入れるだけで、

利益の出る商品をピックアップしてくれるツールや、

「この商品をあのお店で買えば稼げますよ~」って

教えてくれるサービスがいくつも存在しています。

 

 

これらの情報に従って行動するだけで、

その時点で利益の出る商品を仕入れることはできます。

 

素早く最安値に合わせて出品すれば、

すぐに売れて利益を確定できるものもあるでしょう。

 

 

でも、ツールが抽出した商品は、

過去も未来も見ずに現在だけを切り取り、

設定した基準に合うかどうかで判断しています。

 

※利益商品情報サービスで流れてくる商品も、

基本的にはツールで抽出していることがほとんどなので、

本質的な違いはないと言えます。

 

 

当たり前に発生するイレギュラーに、

現在の情報だけで対応できるはずがないにも関わらず、

受け取った情報だけを盲目的に信じ込ませる仕組み。

 

 

ツールや情報サービスを信じさせ、依存させ、

「このツールに任せれば安心」

「この人からの情報を信じていれば大丈夫」

と、あなたの向上心を奪っている彼ら。

 

 

彼らの狙う依存の体質に、

あなたも浸かっているかもしれません。

 

 

便利なサービスの裏に見え隠れする

「彼ら」の本音とは?

 

こうなってくれれば、

ツールやサービスの提供者にとって

願ったり叶ったりの状態。

 

継続的に月額利用料という名目で

お金を取り続けることができるのですから。

 

 

肝心なことを教えずに、

自分たちのサービスに依存させてしまう方が、

末永くお金を搾取できるわけです。

 

 

反対に、あなた自身のチカラで、

正確な仕入れ判断ができるようになると、

彼らのサービスに価値がなくなってしまいます。

 

これは教材にも言えることで、

どこか彼らに依存させる部分を残しておかないと、

彼らは甘い汁を吸えなくなってしまうのです。

 

 

派手な謳い文句に甘い言葉…

踊らされ“詰んで”しまわないために

 

この業界、派手な謳い文句や甘い言葉で

騙そう、騙そうとしている人たちがなんと多いことか。

 

そんなヤツらに騙される人が後を絶たない

というのも実感しています。

 

 

真っ当に稼ぐ方法をお伝えしている身としては、

騙すヤツらには怒りを覚えますし、

騙される方にはもどかしい気持ちでいっぱいです。

 

 

依存に対する恐怖心を失くした人たちは、

早く目を覚ましてもらいたい。

 

カモにされている自分に一刻も早く気づき、

いつの間にか“詰んでいた”という状態を

何が何でも回避していただきたい。

 

 

私は常々そう思っています。

 

 

正しい仕入れ判断には

データを読み解くチカラが不可欠

 

守りを固める上で重要なのがデータを読み解くチカラ

 

 

モノレートを徹底的に理解するのは絶対条件ですし、

グラフや数字の裏に隠された真実を深掘りしていく必要があります。

 

 

過去のデータを読み解くだけでなく、

現在の状況が及ぼす影響も鑑みることによって、

狙った価格、狙った期間で売り抜けるかどうかを判断できるのです。

 

 

さらに、

損益分岐点と目標利益額から限界仕入額を割り出せば、

あとはあなたの得たい利益に見合うかどうかだけの問題。

 

確実にこの手順を踏んでいくことで、

正しい仕入れ判断が完成するというわけです。

 

 

ちなみに、新品と中古品では読み解く内容が異なります。

 

誰から買っても同じものであることが保証される新品と、

状態や付属品の有無などで価値が大きく変わる中古とでは、

グラフや数字の示す意味が全く違うからです。

 

 

また、商品のジャンルによっても違いがありますので、

仕入れ対象に応じて使い分けるスキルも重要になります。

 

 

一口に守りと言っても、身につけるべきスキルは多種多様。

 

とは言え、一度身につけたスキルは一生物です。

 

 

日々蓄積されるマイナスから解放され、

リアルにお金が増えていくのですから、

是が非でもマスターすべきなのは間違いありません。

 

 

唯一無二!

守りに徹底フォーカス

 

ここまでの話で、せどりにおける守りの重要性

深く理解していただけたと思います。

 

 

安心して商品を仕入れるため、まず先に固めておくべき守り。

 

 

でも、これからあなた自身で検証を繰り返し

自分のものにするのには、膨大な時間がかかることでしょう。

 

専業で気が済むまでリサーチに時間を使えた私でも、

1年以上の長きを要したわけですから。

 

 

当然ながら、検証期間中にもマイナスは発生するでしょうし、

それはあなたの利益を食い潰していきます。

 

 

せっかく私が先に検証し結果が出ているのに、

そこに時間とお金を使うのはナンセンス極まりないこと。

 

あなたにはそんなムダなことをしてほしくない。

無意味な回り道に時間もお金も費やさないでほしい。

 

 

そんな思いに駆られ、

私の知識、ノウハウを教材としてまとめました。

 

 

教材名は

「真・仕入れ判断の手引書」

 

 

本以外の中古品や新品についても、

ザ・デリベイションの作者であるNoriさんが、

現在進行形で稼いでいるからこそ知り得る深い部分まで

事細かに解説してくれています。

 

 

これにより、新品中古を問わず、

幅広いジャンルでリアルにお金が残るせどり

マスターしていただける教材に仕上がりました。

 

 

この教材で守りのスキルを身につけ、

見えないマイナスを排除していくことで、

 

 月々のカード請求額にビクビクすることがなくなったり

 通帳の残高がリアルに増えていったり

 広くて快適な事務所に引っ越せたり

 家賃の支払いをギリギリまで粘らなくて良くなったり

 1ランク上の車を買えたり

 家族で外食に行く回数を増やせたり

 または、温泉に泊まって美味しいものを食べたり

 思う存分、大切な人との旅行を楽しめたり

 飲み会の誘いを断らなくて良くなったり

 迷うことなく新幹線のグリーン席を取れたり

 両親の記念日に恩返しのプレゼントをしたり

 子どもの好きな習いごとをさせてあげられたり

 

今よりもっと輝く未来があなたを待っているのです。

 

 

 

 

 

 

『真・仕入れ判断の手引書』

コンテンツのご紹介

 

『真・仕入れ判断の手引書』で

あなたが学ぶ内容をご説明します。

 

【第1章】

せどりで絶対に意識しないといけないこと

 

 

どんな商品を扱う場合でも、ここを押さえておかないと、盲目的に突っ走るだけの行き当たりばったりのせどりになってしまいます。意気揚々と参戦したにも関わらず即退場、なんて結果にならないよう、常に意識に置くようにしてください。

 

 

 せどりで安定的に稼ぐために絶対に意識すべきこととは?

利益が出る商品を見つけることは、慣れてしまえば、そんなに難しいことではありません。ただ、この点を意識してせどりに取り組んでいるかどうかで、その仕入れが安定した稼ぎに繋がることもあれば、全くお金が残らない結果に終始することもあるのです。せどりで絶対に意識すべきことを、ここで頭に叩き込んでしまいましょう。

 

 仕入れよりも◯◯を優先しないといけない理由とは?

店舗でも電脳でも、利益商品が見つけられるようになると、ついつい仕入れに没頭してしまいがちです。しかし、せどりにおいては、もっと優先すべきことがあるのです。逆に言えば、ここをしっかり守ることで、あなたのせどりは順調に健全に回っていくことでしょう。

 

 意外と知らないカード仕入れの落とし穴とは?

せどりを始めた頃の私がそうだったのですが、クレジットカードを使って闇雲に仕入れを続けてしまうと、間違いなくこの落とし穴にはまります。知っているか知らないかだけで、あなたのせどりの安定感が大きく変わってきますので、ここは確実に理解しておきましょう。

 

 私たちの目指す計画性のあるせどりとは?

何事もそうですが、ゴールから逆算していくことで、1つ1つの行動に戦略性が生まれます。幸いにもアマゾン販売では、ほとんどのステップで数字に裏打ちされた精度の高い予測が可能で、戦略に根拠を持たせることが出来るのです。これから教材で学ぶことの目的が何なのか、最後にもう一度、確認しておきましょう。

 

【第2章】

せどりにおけるリサーチの重要性

 

 

リサーチをしないことには、せどりは始まりません。いくらで?どれぐらいの期間で?利益は?これらの判断は全て、しっかりしたリサーチの上に成り立つものです。まず最初に、リサーチがどれだけ重要なのかを心に刻み込んでおきましょう。

 

 

 せどりにおいて最も重要なこととは?

アマゾン転売が再現性高く稼げる理由はここにあります。なので、ここを疎かににしていては、いつまで経っても行き当たりばったりのせどりから脱却できず、ただただムダな仕入れにお金を垂れ流すことになりかねません。

 

 リサーチで注意するべき3つのポイントとは?

あなたの思っているリサーチはリサーチじゃないかもしれません!3つのポイントを理解し、やってしまいがちな間違いを回避する術を身につけましょう。

 

 何円で売れる?何ヶ月かかる?を高精度で予測するには?

正しいリサーチを身につければ、何円で、何ヶ月以内に売れるかの読みを、どんどんブラッシュアップすることができるのです。

 

 ツールの正しい利用方法を把握するには?

ここまで理解した上で利用しなければツールの恩恵を1%も受けれないどころか、逆に赤字を増幅させることになりかねません。

 

【第3章】

モノレートの基礎

 

 

アマゾン販売が再現性高く稼げるのは、モノレートを利用できるおかげと言っても過言ではありません。だからこそ、グラフや数字の読み取りかたや便利な基本機能など、もう一度、モノレートを基礎からおさらいしておきましょう。

 

 

 実ははっきりと知られてないモノレートの機能とは?

アマゾン販売の基本中の基本にも関わらず、意外と知られていない機能が満載だった!?モノレートの機能を基礎から徹底解説します。

 

 モノレートにおいて”売れた”と判断できる条件とは?

「おそらく」を「確信」に変える深掘りリサーチで、実は売れていない商品を仕入れるなんてヘマとは金輪際無縁のせどりに変えていきましょう。

 

 モノレートに反映されないデータとは?

グラフが平坦なのに実は売れている商品は確実に存在します。ライバルには見えない隠れた利益商品をあぶり出し、あなた一人で甘い蜜を吸い尽くしましょう。

 

 “たまたま売れた”の繰り返しが永遠に続くと思い込んでいませんか?

分かった“つもり”が一番キケンなのです。モノレートは正確に読めないと意味がありません。数字だけでは不十分、グラフだけでは片手落ち。すべてを包括して見ることが正しい判断に繋がるのです。

 

 モノレートだけでは不十分と言われている根拠とは?

あなたの稼ぎを、より確実なものにするために不可欠なツールと正しい使い方を完全図解しました。

 

 数字に偏った考えを捨てる。○○商品のパラドックスとは?

その判断にはどこまでの情報が必要?完璧を目指せば目指すほど迷い込む数字の呪縛を断ち切り、シンプルでスマートな読解力を身につけましょう。

 

 あなたの商品の真の価値とは?

1ポチ1ポチから露わにされる利益。正しく順を追って絞り込めば商品の真の価値が見えてくるもの。一緒くたの判断で、お金をドブに捨てるのはやめましょう。

 

【第4章】

モノレートをより深く知る

 

 

モノレートの基礎が分かったところで、今度はより深い部分まで切り込んでいきます。知らないというだけで何万、何十万といった仕入れミスに繋がりかねないモノレートの罠。知識だけに留まらず、対応策についてもマスターしておきましょう。

 

 

 なぜ、一番の売れ筋商品が出てこないのか?

あらゆるパターンを試して導き出された結論「モノレートの検索機能は使うな!」。信じることで増大する負の資産。あなたの商品が売れない原因はコレかもしれません。

 

 ストレスなくモノレートで望んだ結果を得る唯一の方法とは?

たったこれだけで検索結果は大違い。モノレートが正しく検索結果を返すパターンを理解しましょう。リサーチの最初の段階で退場なんて愚を犯さないでください。

 

 よく耳にする2つのボヤキが幻想と言い切れる理由とは?

こんなに安いんじゃ利益なんて出ない。出品者数が多いから売れない。そんなボヤキが口をつくのは、モノレートだけを判断基準としているから。はっきり言います!モノレートだけでは判断基準として不十分。判断基準で大事なのは○○と○○の○○なんです。

 

 隠れた利益商品をあぶり出すための“もうひと手間”とは?

中古商品を最安値だけで判断する愚に、そろそろ気づいてください。まわりが面倒がってやらない“もうひと手間”が、あなたの稼ぎをより盤石にします。

 

 異常な○○で動いたグラフを疑うべき真の理由とは?

本当にそこで売れていますか?確信を持てない実績データに仕入れ基準を合わせても、その先には不良在庫か赤字損切りしか待っていませんよ。

 

 ○○の深読みが不要と言い切れる根拠とは?

答えの出ない問題に時間をかける意味はありません。最低限、チェックすべき状況だけに絞り込めば、今までリサーチにかけていた1時間、2時間を、あっという間に浮かせることができます。

 

 鵜呑みにしてはいけないグラフとは?

データ○○は商品ごとに全く違います。モノレートの弱点を許容し、そこを埋める術を理解していれば、あなたのリサーチはより確実なものとなるのです。

 

 新品、中古のどちらが売れたのかを見極める方法とは?

○○の冴えた使い方がそこにあります。一部ではなく全体を見ることが、通常では見分けにくい事象をはっきりと見極めることに繋がるのです。

 

【第5章】

新品商品リサーチのポイント

 

 

商品状態での差別化が難しく、販売における価格の影響が強い新品商品は、様々なリスクを内包していると言えます。仕入れてはみたものの値崩れからの損切りを繰り返していたのでは、売上も収入も安定が見込めません。要所を押さえた正しいリサーチ方法を学び、リスクをとことん排除していきましょう。

 

 

 新品特有のリスクと、それをモノレートから読み取る方法とは?

全国各地のライバルが、まさに今、カゴに入れている商品を仕入れたのでは、出品する頃には値崩れを免れません。悲惨な結果を招かないように最低限ここだけはチェックしましょう。

 

 モノレートからの挑戦状?要注意商品が特に多いジャンルとは?

ランキングに反映されないが売れる商品は確実に存在します。本当はコンスタントに売れるのにグラフに反映されない商品の見極めかたを伝授します。

 

 アマゾン本体がいても仕入れていいパターンとは?

普通に考えたらリスクしかない商品が仕入れOKとなるケースを解説。これを知っているだけで、ライバルがスルーする商品を自信満々で仕入れられるようになります。

 

 間違っても仕入れてはいけないパターンとは?

こんな仕入れにはリスクしかありません!一見、即売れに見える美味しそうな商品には、恐ろしい罠が潜んでいることも。特に、○○の在庫には気を張っておかないと、とんでもないしっぺ返しを食らいますよ。

 

【第6章】

中古商品リサーチのポイント

 

 

1つとして同じ状態のものが存在しない中古商品では、商品価値を正しく判断できるかどうかが勝負の分かれ道となります。商品のポテンシャルに合わせた価値を見極める指標をどう導き出せば良いのか?より詳細なデータにたどり着く手順をマスターし、利益の取りこぼしや機会損失、売れ残りといったリスクを排除してしまいましょう。

 

 

 中古特有のリサーチにおけるポイントとは?

中古と新品の判断基準は全く異なります。知らないとどんどん利益が削られていく中古の恐ろしさは、本来、体験しなくていいものです。中古で一直線に稼ぐために、最低限、このポイントは押さえておきましょう。

 

 コンディションごとの最安値を読み解く手順とは?

正確な仕入れ判断にはモノレートの使いこなしが必須です。適正価格を見極めるために、この順番を間違えないようにしましょう。

 

 適正価格の判断に必須となる○○とは?

精度の高い未来予測には欠かせない現在のデータを読み解き、中古なのに高回転でお金が増えるせどりを実現しましょう。

 

 リスクを先取りし狙った価格で売り抜く方法とは?

値崩れ予備軍を高確率で読み取り、適正価格で素早くキャッシュに変えてしまう高等テクニックを、ここで必ずマスターしてください。

 

 正解であって正解でない「全期間平均価格に合わせよ」のトリックとは?

中古品の相場が繰り返される理由が分かれば、この理論の穴に気づくことができます。適用できるケースとできないケースを明確に切り分けられるようになりましょう。

 

 適正価格を決めるもう1つの要素「○○期間」とは?

これは人それぞれ異なります。あなたの適正価格を決めるために必要な条件を理解し、利益を取りこぼすことなく、不良在庫を増やすこともなく売り切るスキルを身につけましょう。

 

 セット本から見る適正価格の正しい決めかたとは?

出品者急増の可能性が低いと判断できる3つの条件と、本当の相場を見抜く上で絶対に気づくべき○○について解説します。潜在リスクへの防御力を高めて、堅実にお金が残るせどりを実現しましょう。

 

 いつまで再現性のないせどりを続けますか?

あなたが今まで売れたのは全てフロックかもしれません。どのライバルよりも先に選ばれるための4つの要素を理解し、堅実に売り抜く出品方法をマスターしましょう。

 

【第7章】

スマホでのリサーチとツール選び

 

 

店舗でのリサーチに欠かせないのがスマホですが、ツールの正しい使いかたを理解していないと、1件あたりのリサーチにとんでもない時間がかかってしまいます。滞在時間が限られているからこそ、ツールのせいで効率を落とすのは非常にもったいない話。正しくツールを選び、使いかたを理解し、あなたのスマホリサーチ環境をプロ仕様に整えてしまいましょう。

 

 

 スマホでの効率的なリサーチに欠かせないツールとは?

リサーチはスキルアップの要。だからこそリサーチ環境には徹底的にこだわる必要があります。あなたのスマホリサーチ環境をプロ仕様に変えるツールとその使いかたを徹底的に解説します。

 

 スマホでの正確なリサーチを実現する唯一無二の方法とは?

無料ツールの合わせ技でここまでできます。知らないと果てしないタイムロスに繋がる正確なリサーチ方法を、ここで必ずマスターしておきましょう。

 

 スマホリサーチにおけるストレスを全て解消できる方法とは?

セラーごとの在庫数も、販売価格ごとの粗利益も一発表示でストレスフリーなリサーチを。素早く正確な結果を返してくれる○○を導入し、スキルも収入も5倍速アップを実現しましょう。

 

【第8章】

PCでのリサーチとツール選び

 

 

スマホと比べ便利なツールが数多く揃っているPCでは、種類の豊富さ故に選択と集中が重要になってきます。やみくもに導入するのではなく、必要最低限のツールに留めた上で、それぞれの使いかたを完璧にマスターするのが、PCリサーチを極める近道です。導入すべきツールと機能、使いかたを、しっかりマスターしておきましょう。

 

 

 なぜ、リサーチツールを入れ過ぎると逆効果なのか?

PC用リサーチツールにも徹底的にこだわることは大切です。でも、実は必要最低限で十分だという理由を解説します。リサーチ効率を最大までアップするために、コレ“だけ”入れておきましょう。

 

 PCリサーチ環境構築の最初の一歩とは?

まさか、○○を使っていたりしませんよね?ここを間違えたのでは始まりません!独学でせどりを始めると陥りがちな某大企業が仕組んだ罠。PCでリサーチする上で、必ず選ぶべきツールをズバリお伝えします。

 

 玄人好みで使いづらいからこそ最強と言えるツールとは?

使いこなせば一歩先を行ける神ツールと、今や仕入れ判断に欠かすことができない超高機能ツールをを徹底解説。モノレートの“騙し”まで見破れる威力抜群のツールも、ここで導入しておきましょう。

 

【第9章】

新品商品の仕入れ判断方法

 

 

仕入れ判断はお金に直結する部分ですので、リサーチよりも更にシビアな眼が必要。特に、新品商品は仕入れ価格が高くなりがちですので、たった一度のミスが命取りになりかねません。確実に新品商品で稼ぐための実戦的な知識、ノウハウを、ここで身につけていきましょう。

 

 

 新品商品の正しい仕入れ判断方法とは?

リサーチ手順をマスターしたら、正しく仕入れ判断するための基礎は完成しています。6つの具体例を元に、正しい仕入れ判断の考えかたを理解しましょう。

 

 新品せどりを選ぶ理由とは?

せどりを総合的に考えれば、自ずと仕入れるべき商品、仕入れるべき基準が見えてきます。そこに新品商品を含めるかどうか?その判断基準をお伝えします。

 

 ○○グラフから感じ取れる違和感とは?

実はモノレートが隠れ蓑になっていることも。コンスタントに売れていく1社独占の利益商品をあぶり出し、ブルーオーシャンに参入しましょう。

 

 本当に売れるかどうかを確実に判断する唯一無二の方法とは?

目の前に現れたのが宝の山なのか?それとも、ゴミの山なのか?確実に見極める方法をマスターしましょう。

 

 初心者を瞬時に退場させてしまう新品特有のトラップとは?

仕入れた時点で損切り確定のキケンな人気商品も、あなたの順番が永遠に回ってこない○○の非人道的なシステムも、この情報さえ知っていれば回避可能です。一発退場するライバルを尻目に、あなたはもっと確実な商品で1万、2万と利益を積み上げてください。

 

【第10章】

中古商品の仕入れ判断方法

 

 

価値の判断基準が多岐にわたる中古商品では、モノの持つポテンシャルの見極めが最重要課題となります。仕入れミスを排除するための正しい知識をベースに実践を重ね、利益率の高い中古商品で安定的に末永く稼いでいくスキルを身につけましょう。

 

 

 新品と中古を同じ仕入れ基準で考えてはいけない唯一の理由とは?

コレを知らないせどらーは、永遠に中古で稼げません。目の前の利益商品を確実にモノにする中古独自の視点を身につけ、高利益率せどりを完成させましょう。

 

 リサーチの基本が分からないと嵌まる落とし穴とは?

本当にその価格で満足ですか?高く売れるものを高く売らないことは紛れもなく“悪”。健全な市場形成のために、正しい価格設定の知識を身につけましょう。

 

 あなたの商品が持つ真の価値とは?

あなたが手にしているその商品。本当はもっと潜在価値を秘めているんです。○○を理解し、真の価値を見極めて、正しい仕入れ判断を完成させましょう。

 

 中古商品の価値を大きく左右する決して見逃せない要素とは?

中古1円商品が持つ1,400円のポテンシャルに気づけないようでは、中古をやる意味がありません。価値の“ありか”はどこなのか?そこが分かれば、もう中古で稼げたようなものなのです。

 

 自己発送と比べたFBAの優位性とは?

自己発送より高くても売れる理由と、FBAだから上乗せできる価格の基準を完全公開。これを知らなければ、いつまで経っても、ただの“安売り王”から脱却できないでしょう。

 

 配送会社の運賃値上げがもたらした当然すぎる影響とは?

現役せどらーにしか分からないリアルな実情から、決して損をすることなく売り抜くための本当の値付け方法を伝授します。

 

 主要中古3ジャンルの仕入れ判断方法とは?

中古の中でも稼ぎやすい3ジャンルに絞り、仕入れ基準の設定方法を徹底解説!ジャンルごとの微妙な違いを理解し、中古全般まで拡げていける普遍的な考えかたをマスターしましょう。

 

 中古本におけるたった2パターンの仕入れ基準とは?

過去の価格履歴など見なくていいケースだってあるのです。ここで解説している内容をマスターするだけで、この先、中古本の仕入れ判断で迷うことはなくなるでしょう。

 

 正しい仕入れ判断は万能だと言い切れる根拠とは?

ロングテール商品が多いあのジャンルも、中古にはニーズがなさそうなあのジャンルも、仕入れ判断さえ間違えなければお宝でしかないのです。

 

 

 

こんな人は購入しないでください

 

あなたが以下のいずれかに当てはまるようでしたら、

私たちの教材はお役に立てない可能性が高いです。

 

申し訳ありませんが、購入をお控えください。

 

 莫大な資金があり、利益がマイナスでもガンガン仕入れができれば幸せな人

 考えることを放棄し、稼がせてもらえるというマインドで依存してくる人

 ノウハウに目を通すだけで満足し、何ひとつ行動しない

 何ひとつ行動しないのに権利だけ声高々に主張する人

 常にネガティブで、何につけても無意識に「でも…」が口をつく人

 教材に書かれているとおりに実践せず、すぐ自己流に走ってしまう

 1日1クリックで100万円といった情報を信じ続けている脳みそお花畑系の人

 

反対に、この中のどれにも当てはまらないのでしたら、

ぜひ私たちの教材で固い守りを身につけ、

末永く稼ぎ続ける一生物のスキルを手に入れてください。

 

 

見えないマイナスから解放され

堅実なせどりに転換するチケットの価格

 

今回の教材リリースにあたり、

販売価格の設定には本当に悩まされました。

 

 

目に見えない、気がつきにくいマイナスとは言え、

1年で考えれば数十万円の利益増も見込める内容。

 

 

しかも、Noriさんも私も、

検証に多くの時間とお金を費やして確立したノウハウです。

 

馬鹿げた価格でバラ撒くわけにはいきません。

 

 

とは言え、私たちが通ってきた茨の道などすっ飛ばし、

リアルにお金が増えていく喜びを早く味わってもらいたい

というのも偽らざる本音。

 

あまりに高くしてしまうと、

私たちが本当に手に取っていただきたい方たちが

手を出せなくなってしまいます。

 

 

それでは、本末転倒というもの。

 

 

こうした状況を考慮した結果、

「真・仕入れ判断の手引書」は19,800円でご提供することに決めました。

 

この価格でしたら数ヶ月もあれば、

十分に元を取っていただけるでしょう。

 

 

お支払い方法は、

  • PayPalによるクレジットカード払い
  • 銀行振込

のいずれかをお選びください。

 

 

 

守りを固め、見えないマイナスを排除し、

リアルに手元にお金が残るせどりにシフトするには、

こちらをクリックしてお申し込みください。

お申し込みはこちら

※リンク先のフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
※お申し込み後、決済に関するメールが送信されます。
※決済メールが届かない場合、迷惑メールフォルダもご確認ください。

 

 

 

 

追 伸

 


ここまで私の長い手紙をお読みいただき、

本当にありがとうございます。

 

 

とかく仕入れがフォーカスされがちなせどりにおいて、

ここまで守りにこだわった教材は珍しいのではないかと思います。

 

 

仕入れができるようになると、せどりは一気に楽しくなります。

 

ただ、そこには大きな落とし穴が潜んでいることに気づかないと、

あなたの大事なお金を垂れ流すことになってしまいます。

 

 

ツールや利益商品配信サービスの情報に従い、

盲目的に仕入れをするのは確かに楽かもしれません。

 

でもそれは、考えることの放棄です。

 

 

ツールやサービスへの依存はあなたの成長を止め、

悪意ある情報発信者のカモに落ちぶれるスピードを

一気に早めることに他なりません。

  

あなたの大事なお金を守れるのは、

他の誰でもなくあなた自身しかいないのです。

 

 

間違った仕入れ、欲張った価格設定で、

毎月数万円をムダにしているとしたら・・

 

年間にしたら数十万、下手したら100万円以上のマイナスです。

 

 

でも、教材でお伝えしている守りのスキルを身につければ、

潜在的にあなたを蝕むマイナスを回避することが可能となり、

そのお金を丸々利益として残すことができます。

 

 

見かけの月商に踊らされるせどり、

手元にお金の残らないせどりは、

今日限りで終わりにしてください。

 

この教材で鉄壁の守りを身につけ、

稼いでいることが実感できるせどりに転換し、

ビジネスを健全に回していきましょう。

 

 

真・仕入れ判断の手引書
お申し込みはこちら

※リンク先のフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
※お申し込み後、決済に関するメールが送信されます。
※決済メールが届かない場合、迷惑メールフォルダもご確認ください。

  

 

 

 

追々伸

 

 

私は独立当初の失敗によるお金の問題で、

大切な家族と離れることになりました。

 

今ではせどりと情報発信で安定収入を得ることができていますが、

一度、手から離れたものは簡単には戻ってこないことを痛感しています。

 

そして、その原因がお金だと思うと凄く悔しいんですね。

 

 

ひょんなご縁から私の配信を見ていただいているあなたは、

私のような後悔はしないで欲しい、これは偽らざる私の本心です。

 

 

今回の教材を手にしていただき、スキルを身につけ、

あなたの大事なお金を守ってください。

 

そのお金は、あなたの大切な人のために、

一番の幸せのために使ってください。

 

 

あなたの幸せのお手伝いができることを、私も楽しみにしています。

 

ソルー

 

 

真・仕入れ判断の手引書
お申し込みはこちら

※リンク先のフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
※お申し込み後、決済に関するメールが送信されます。
※決済メールが届かない場合、迷惑メールフォルダもご確認ください。

 

 

 

 

特定商取引法の表記